樋井川ダーウィンコース
アサギマダラ
どんぐり
街の回ダーウィンコース
川の回ダーウィンコース

【生徒募集!】「九州ジュニアドクタープログラム・マスターコース」~自然との共生について研究するプロをめざす~

すべての人々に開かれた学びとその喜びを

garally

私達が目指すもの

開かれた科学|オープンサイエンス

市民・自治体・企業にオープンな学びの場を提供します.連携する九州大学には環境保全,防災・復興,医学,地方自治,IT,AI,芸術など多くの分野で最先端研究を行っている学生・教員が在籍しています.これらの学生・教員が,地域づくりや復興などの現場に関わることで,多くの人々が調査研究の成果を活用でき,一方で学生・教員は多くの新しい学びを得ることができます.当社団ではこのような市民,企業,自治体などに開かれた科学(オープンサイエンス)を推進します.

社会課題解決

九州大学では2015年より「持続可能な社会を拓く決断科学大学院プログラム」を実施し,持続可能な社会づくりをリードできる博士人材を養成するとともに,社会におけるより良い意思決定(決断)のあり方についての新しい科学をいち早く開拓してきました.このプログラムでは,生物多様性の保全,獣害,防災,災害からの復興,公衆衛生,生活習慣病,過疎化,少子高齢化,食と健康,合意形成などの課題をとりあげ,自治体・企業・教育機関を含む多様な主体と連携して,問題解決型の教育・研究に取り組んできました.その後継として、プログラムの成果を発展させ,社会と連携し問題解決を目指す教育・研究活動を本格的に進めるために,「一般社団法人九州オープンユニバーシティ」を設立しました.

持続可能な未来社会

上記二つの目標を掲げた上で、当法人は,ソーシャルビジネス(社会問題の解決を目的とする収益事業)によって,持続可能な社会づくりを推進します.国立大学法人では実施が制約されている収益事業(有料の講習・研修,出版,コンサルティングなど)を通じて得た資金を,環境保全・復興・公衆衛生・地域づくりなどに関する調査研究・社会事業に還元し,科学にもとづく社会的課題の解決に貢献するとともに,持続可能な社会を未来に創出することを目指します.

SDGs

お問い合わせ

Email: kyushu.open.univ.office@gmail.com 
Tel: 092-407-1700

名称・設立

一般社団法人九州オープンユニバーシティ
(非営利型一般社団法人)

英文名 Kyushu Open University (略称 QOU)
設立日 2019年6月10日
代表者 代表理事兼理事長 島谷幸宏(九州大学名誉教授・熊本県立大学特別教授
所在地 819-0395 福岡市西区元岡744 九州大学内ウェスト1号館D-310
Tel 092-407-1700
URL https://qou.jp